理事長ご挨拶

桑原産婦人科医院は昭和60年1月に開業以来、
遠賀中間医師会の医療機関をはじめとして
九州厚生年金病院や産業医科大学等の
ご協力をいただきながら、地域の産婦人科医療に
貢献しております。

最近は当院で生まれた方が出産に来られるように
なりました。
今産まれている赤ちゃんが近い将来、又子供さんを
生む日に思いをはせています。
職員全員がお役に立ちたいという気持ちで
努力しております。
いつでも気軽にスタッフにお声掛けください。

また更年期障害の治療や子宮がん検診 精密検査も実施しておりますので
お気軽にお申し付けください。


理事長 桑原 吉高

院長ご挨拶

令和3年4月に院長として赴任いたしました、桑原正裕です。

JCHO九州病院(旧 九州厚生年金病院)で研修医をし、九州大学病院、北九州市立医療センター、福岡市立こども病院、別府医療センター、浜の町病院といった病院で研鑽してまいりました。この他、新生児蘇生法や母体救命のインストラクター業も行っております。

これまで理事長が積み上げてきた歴史や地域周辺からの信頼を大切にしつつ、これからも、「あってよかった」「いってよかった」と感じていただける中間の産婦人科としてあり続けられるように、精進していきたいと願っております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


院長 桑原 正裕

HOME